株式会社ブルーダイヤモンド
  • 046-845-5210
  • お問い合わせ

更新履歴


ホーム  >  Windows10 0xc000000eエラー
便利!

Windows10 0xc000000eエラー

飛び込みのお客さんから相談されました。
どうやらcloneソフトを使ってHDDの換装をしようとしたところ「0xc000000e」エラーが出たとのこと。
細かい内容は省略しますがWindowsが起動するのにHDDはあるけどWindowsが見つからないと言っているエラーです。

Windows10起動CDからスタートアップ修復はやったということでした。

そこで、Windows10の起動CDから動かして、コマンドプロンプトを表示させます。
黒い画面です。

以下の手順でコマンド画面を変更していきます。

x:¥>c: Enter
c:¥>cd¥ Enter これでCドライブ。接続されているドライブに移動します。

そこから
c:¥>bcdedit Enter 
ここで起動ドライブの状態が表示されます。
WindowsブートマネージャとWindowsブートローダが表示されるはずです。

〇Windowsブートマネージャから
device 部分が【unknown】になっています。(画像なくてすみません)
ここにWindows10の起動先を入れてあげます。コマンドは以下の通りです。

bcdedit /set {bootmgr} device partition=c:
わかりやすくするの記載します。
bcdedit▲/set▲{bootmgr}▲device▲partition=c: ▲が半角スペースです。
{}の中はブートマネージャのidentifierの中を指しています。違う場合は変更してください。

〇Windowsブートローダ
device、osdevice部分が【unknown】になっています。(画像なくてすみません)
上記と同じように入れます。

bcdedit /set {default} device partition=c:
bcdedit /set {default} osdevice partition=c:

bcdedit▲/set▲{default}▲device▲partition=c:  ▲が半角スペースです。
bcdedit▲/set▲{default}▲osdevice▲partition=c: ▲が半角スペースです。

{}の中はブートローダの中を指しています。違う場合は変更してください。

これでExit なりで終了してWindowsの起動を試してください。
動くと思います。

IMG_2217.jpg



ページの上に戻る