ホーム  >  知ってると便利かも
知ってると便利!?
ちょっとした便利なことをご紹介!

SDカード規格とみかた

かなり前にSDカードの規格について記載しましたが内容がかわってきているので追加で記載します。

SDカードを購入するときに「SD」、「SDHC」、「SDXC」と3つの規格があります。
大きな違いは保存できるデータ容量の違いと考えるとわかりやすいです。扱える容量の違いによって使う機材も変わってきます。

◆ SDXC 64GB~2TB 
ビデオカメラ、デジタル一眼レフなど高精細映像(4K動画など)、高解像度写真(4K・RAW)、ハイレゾ音源(DSDなど)

◆ SDHC 4GB~32GB
スマホ、タブレット、コンパクトデジタルカメラ、ドラレコ、フルHDなどの動画やMP3音源

◆ SD 2GBぐらいまで
上記にないもの

SDHCが一番使いやすく普及しておりコストも安め。

使う機械によって、メディアを選択するとよい。高いものほどデータの書き込みも早い。
動画などの場合は、データの書き込み速度の速いものを選びましょう。

見方は前の記事に記載してあります。こちら




横須賀市・横浜市・葉山町・逗子市・三浦市
ホームページweb制作・Webコンサルタント・Wordpress・Movable Type・CMS・パソコン修理・パソコン系ならなんでも株式会社ブルーダイヤモンド

その他の詳細はお問い合わせページよりご連絡をお願い致します。
ページの上に戻る